今や“サステナビリティ”は現代社会を生きる私たちにとって欠かすことのできないキーワード。ポール・スミスもグローバルブランドとして、環境やそのなかで暮らす人たちを保護するために持続可能な社会に向けて様々なアプローチを考えました。

たとえば、オーガニックコットンやリサイクル素材を積極的に採用したり、環境に配慮した染色技法を用いたり——

ペーパータグの「SUN LOGO(サンロゴ)」は、ポール・スミスのそんな取り組みを象徴的に表したもの。このタグが添えられた製品は、地球環境に配慮した材料や工程を用いて生産されていることを意味しています。

深みのあるネイビーのキャンバス生地によるトートバッグはオーガニックコットンを使用。しかも、厳しい安全基準に基づいた染色加工として認定される「倉敷染」を採用しています。

また、付属のロープを取り付けることでショルダーポーチとしても使用可能なリムーバブルポケット、ハンドルなどにはレザーを使用し、リムーバブルポケットの引き手裏側には、ポール・スミスを象徴するマルチストライプが施されています。

トートバッグ(W37×H32×D14cm)¥36,300(税込)

SHOP ITEMS

3年以上のオーガニック農産物などの生産基準の実践を経て、GOTS(Global Organic Textile Standard)認証を受けた農地で、農薬や肥料も厳格な基準のもとで育てられたオーガニックコットンを使用。そんな環境で採取された超長綿を特殊な紡績技術で毛羽を抑えて糸にし、シルクのような光沢となめらかな質感を併せもつボトルネックのリブニットに仕上げました。

マスタードカラーの前身頃に対し、後ろ身頃を発色のいいイエローに切り替えたカラーブロッキングがデザインのポイント。アームホールの端には、PS ポール・スミスらしいマルチカラーのトリミングがさりげなく配されています。

リブニット¥16,500(税込)

SHOP ITEMS

PS ポール・スミスのブルゾンは、最新の科学技術を駆使し、水や農薬の散布を必要な場所のみに行うなど、経済、環境、社会的責任に配慮し、一定の基準を満たした、コットンUSAを使用。オーセンティックなワークジャケットをベースにした一着は、生地の凹凸感やネップ感も古きよきアメリカの薫りを漂わせます。

やや長めの着丈で使い勝手がよく、サイドポケットもうれしいディテール。身頃の左脇部分にはさりげなく「SUN LOGO」の刺繍が施されています。

ブルゾン¥39,600(税込)

SHOP ITEMS

PS ポール・スミスらしい鮮やかなマルチカラーのブランドネームがちりばめられたスニーカー。そんなアッパーに用いられているメッシュ素材も実は使用済みペットボトルなどからのリサイクルナイロン糸を使用。「ファッションを楽しみながら、社会にも貢献しよう」という、サー・ポール・スミスのメッセージが聞こえてくるようです。

とても軽量なのも魅力で、突起を無数に配したアウトソールも印象的。シンプルになりがちな春夏の装いのアクセントにうってつけです。

スニーカー¥28,600(税込)

SHOP ITEMS

「リゾ フローラル」と名づけられた花柄は、サー・ポール・スミスのアーカイブプリントの花柄を再解釈し、2021年春夏のウエアにも使われている今季を象徴するパターン。レトロな雰囲気がありながら、見ているだけで気分が明るくなるポジティブなプリント柄は、3タイプの配色をパーツごとに使い分けることでより印象的に仕上げています。

ポップなデザインばかりに目を奪われがちですが、リサイクルポリエステルの素材を使用し、いずれのアイテムも内側にカードスロットをはじめとした豊富なポケットを備え、実用性に優れるのもうれしい限り。

ウォレット(W19×H9×D2cm)¥16,500、ポーチ(W13×H9×D5cm)¥9,680、ウォレットバッグ(W19×H16×D2.5cm)¥18,700(すベて税込)

SHOP ITEMS

PS ポール・スミスの人気アイコンであるマルチカラーをまとったゼブラがあしらわれたアイテムには、サステナビリティを意識した定番的なアイテムが多い。

たとえば、鹿の子生地によるポロシャツ、クルーネックのロングスリーブTシャツはともに、オーガニックコットンを採用。着る人を選ばない、誰の肌にもなじんでくれるこんなベーシックアイテムだからこそ、サステナブルな意思を、持続可能な未来への願いを込める意味がより深まるのです。

ロングスリーブTシャツ¥7,700、ポロシャツ¥9,900(ともに税込)

SHOP ITEMS

Created by CNX