SS20 Campaign
SS20 Campaign
SS20 Campaign
SS20 Campaign
SS20 Campaign

SS20

Campaign

ポールの最初のショップマネジャー、アフガンハウンドのホーマーは、新キャンペーンにおいて2020年春夏コレクションを注意深く見守る存在です

SS20

Campaign

ポールの最初のショップマネジャー、アフガンハウンドのホーマーは、新キャンペーンにおいて2020年春夏コレクションを注意深く見守る存在です

2020年春夏シーズンのキャンペーンは、ポール・スミスが最も得意とするテーラリングを祝福します。

ピンクのデュオトーン処理を施した画像は、見るものの目を色彩から切り離し、1970年代の要素と現代的なつくりとを融合させた新しいテーラリングシェイプのカッティングやシルエットに目を向けさせます。

SS20 Campaign
SS20 Campaign

2020年春夏コレクションは、70年代初頭にニューヨークを訪れたポールの旅の思い出にヒントを得ています。テーラリングはオーバーサイズシェイプのリラックスしたスタイルで、当時のニューヨークの若手アーティスト集団らが着ていた、お下がりのジャケットやコートにインスピレーションを得ています。

ソフトなつくりと軽量素材は、快適さと着心地の良さを損なうことなく、70年代のスピリットを見事に反映しています。すべてのポール・スミスのテーラリングがそうであるように、スタイルと同等に快適さを重視しています。

SS20 Campaign
SS20 Campaign

ウィメンズのテーラリングはメンズと同じスピリットを共有しており、フォーマルなトラウザーズに代わりサマーショーツが登場します。

テーラードジャケットは、コート、ミリタリージャケット、ワークウエアスタイルなど実用的なアイテムとコーディネイトされます。こうした着こなしも、70年代ニューヨーク、アーティストたちが集まるソーホーでポールが当時出会ったクリエイティブな人々に影響を受けています。

SS20 Campaign
SS20 Campaign
SS20 Campaign
SS20 Campaign

今シーズンのグラフィックは、70年代ポピュラーだったスクリーンプリントのテクニックやポップアートを彷彿とさせる一方、ポールのラッキーアニマルであるウサギが、プリントにリピートのモチーフやニットの柄として登場します。

SS20 Campaign
SS20 Campaign

2020年春夏キャンペーンとともに、ホーマーは世界中のたくさんの都市を訪問します。ロンドン、パリ、東京、ニューヨーク、ベルリンに加え、彼のストーリーの始まりの街、ノッティンガムを巡るホーマーの旅をお楽しみください。

Photographer: Theo Sion
Stylist: Max Pearmain
Art Director: Ed Quarmby
Hair: Luke Hersheson
Make-Up: Hiromi Ueda
Models: Felix Archer @ Wilhelmina, Tamel Lee @ Select & Tessa Bruinsma @ Next

Read More Stories
Stories