ビジネス&ライフスタイルの変化から、バッグに求められる要素も大きく変化しつつある現代の都市生活。従来どおりのコミュータースタイルはもちろん、サステイナブルで健康的な自転車移動、リモートワークなど、さまざまなスタイルに対応するバッグがメンズ&ウィメンズともにラインナップされています。

エッジの効いたシャープなデザインを、有害な化学物質を使用しないクロムフリーのレザーで表現した「コントラストエッジ」ミニバッグ。 今季のメインコレクションのカラーパレットからピックアップされた、オレンジ(写真上)、ブルーグレー、ブラックというシックで汎用性の高いカラーリングがそろいます。 有害物質を使用しないレザーは、サステイナブルな素材としても注目です。

バッグ ¥27,500(税込)

クラシカルな雰囲気に、コントラストカラーのアクセントが際立つ「ハイライトトリム」のラウンドシェイプミニバッグ。シックなダークグレーのボディを縁取るエッジのコントラストカラーは、内装ポケットのライニングともリンクしたカラーをあしらっており、さりげないながらもポール・スミスらしい遊び心が。ショルダーストラップも付属する2WAYタイプで、機能性の高さも申し分ありません。

バッグ ¥37,400(税込)

SHOP WOMEN'S BAG

スクエアなフォルムにシンプルなデザイン、よく見るとトップハンドル裏やジップ開閉部分の延長にシグネチャーのアーティストストライプが、あしらわれているというギミックが際立つ、「インレイドストライプハンドル」バックパック。ライニングのアクセントにはアーティストストライプからチョイスされたイエローカラーを使用。

バッグ ¥46,200(税込)

トップの開閉は巾着仕様にし、ソフトなラムレザーを使用して軽さと美しいフォルムを両立させた、「ソフトドローストリンググループ」ショルダーバッグ。 洗練されたピンクのボディに対し、ライニングには木版画を思わせるフローラル柄がシルクスクリーンプリントで表現されています。

バッグ ¥33,000(税込)

SHOP WOMEN'S BAG

「インレイドストライプハンドル」ハンドバッグは、構築的なフォルムとソフトなレザーのコンビネーションで、ビジネスにもデイリーユースにも大活躍。 ハンドル部に埋め込まれたアーティストストライプはレザーにプリントを施したもので、鮮やかな発色が効果的なアクセントになること請け合いです。 ライニングにあしらわれた、コーラルカラーが気分を高揚させてくれます。

バッグ ¥35,200(税込)

エッジにポール・スミスらしいカラーを効かせた「ハイライトトリム」。このクラッチバッグも、ツイストの効いたデザインとクオリティー、そしてショルダーにもなるという機能性を兼ね備えています。 ボディには、細かなシボをエンボスで表現したレザーを使用。コントラストカラーとしてトリム部分を彩るオリーブグリーンは、内装のポケット裏ライニングとリンクしています。

バッグ ¥39,600(税込)

SHOP MEN'S BAG

Movie & Photography by Yuki Kumagai
Styling by Taichi Sumura
Hair & Make-up by Keita Iijima @ mod’s hair
Model by Stacey K, Safari
Edit by Satomi Yamada
Editorial Direction & Text by Junya Hasegawa @ america
Art Direction by Ryo Tomizuka