AW19

Haruma Miura in
Paul Smith

ポール・スミスを身にまとい、伝統とモダンが共存するロンドンの街を三浦春馬が縦横無尽に駆け巡る

AW19

Haruma Miura in
Paul Smith

ポール・スミスを身にまとい、伝統とモダンが共存するロンドンの街を三浦春馬が縦横無尽に駆け巡る

日本における「ポール・スミス」のメンズ ブランドアンバサダー、三浦春馬さんが登場するキャンペーンフィルムを公開します。

キャンペーンフィルムは、映画やTV広告など数々の世界的なエンターテインメント作品を手掛ける映画監督/プロデューサー リドリー・スコット率いる制作会社、RSA Film (リドリー・スコット・アソシエイツ)よりジョーダン・スコットを監督に迎え、ポール・スミスの本拠地、英国・ロンドンにて撮影されました。

Haruma Miura in Paul Smith

フィルムの舞台となったのは、プリムローズ・ヒルや、ローカルな下町のパイ&マッシュレストラン、ロイヤル・アーケードのポール・スミスショップといったロンドンらしさに溢れる場所。この伝統とモダンが共存する街を縦横無尽に自分らしく駆け巡る三浦春馬さんの姿を切り取ったフィルムには、英国らしさやユーモア、ポール・スミスブランドのエッセンスが散りばめられています。

Haruma Miura in Paul Smith

衣装は、ポール・スミスの得意とするテーラリングをはじめ、タキシードやロングコートといったドレススタイルだけでなく、リラックスしたカジュアルスタイルなどオケージョンに合わせた様々なルックが登場します。

ポール・スミスをスタイリッシュに着こなす三浦春馬さんが主人公のキャンペーンフィルムを、是非ご覧ください。

「ポール・スミスのキャンペーンフィルム制作は夢のようなプロジェクトで、春馬はポール・スミスの完璧なアンバサダーであると言えるでしょう。彼のカリスマ性とユーモアのセンスは、私が描きたかったストーリーにピッタリでした。」

― ジョーダン・スコット

「ロンドンの街と、ここで生まれたポール・スミスの衣装、そして僕自身を、ジョーダン監督に素敵に切り取って頂きました。三者の様々な表情が収められた今回のフィルムを、皆さんぜひご覧ください。」

― 三浦春馬

Haruma Miura in Paul Smith
Production:RSA Film
Director:Jordan Scott

stories
stories