ツール・ド・東北 2017 オフィシャル・チャリティー・サイクルジャージ発売

 
ポール・スミスが「ツール・ド・東北 2017」のためにデザインした「オフィシャル・チャリティー・サイクルジャージ by Paul Smith」の予約販売を、5月19日(金)より公式オンラインショップにて開始します。
 
 
 
価格:14,000円 (税抜) 
数量:限定500着
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
商品発送:8月上旬を予定
ジャージの詳細とご購入はこちら:paul-smith.co/M3K1DD
 
 
「ツール・ド・東北」の掲げる自転車や復興支援に対する想いに共感し、オフィシャル・チャリティ・サイクルジャージをデザインするにあたり、ポールは今年4月に初めて被災地を訪問。女川・雄勝の地では新しく生まれ変わった女川駅舎や商店街などを訪問し、「ツール・ド・東北」のコースの一部も走行しました。
 
ジャージのデザインについて、ポールは次のように語っています。
 
「ツール・ド・東北のテーマカラーであるグリーンを基調に、ポール・スミスの有名なストライプのひとつである「サイクルストライプ」をあしらっています。背面にはツール・ド・東北のコースの一部でもある海岸線を「サイクルストライプ」で描き、バックネック部分には小さな手描きのイギリス国旗と日本国旗のモチーフを入れました。子供の頃からサイクリングを愛してきた私にとって、ツール・ド・東北のジャージをデザインできることは大変光栄であり嬉しいことです。地域の復興と、人々の関心を引き続き東北へ向けてもらえることに、私なりの貢献ができたらと思っています。」
 
 

 
 
東日本大震災の復興支援を目的とし、今年5年目を迎える自転車イベント「ツール・ド・東北 2017」は2017年9月16日(土)・17日(日) 開催。本ジャージの売上の一部は、東日本大震災地域の復興支援を目的とした「ツール・ド・東北基金」に寄付します。
 
ツール・ド・東北 2017
https://tourdetohoku.yahoo.co.jp/2017/
 
 
 

ニュース種別

投稿日: 2017年05月19日 (金)