「A SUIT TO TRAVEL IN」 for Manchester United

プレミアリーグの開幕に合わせ、マンチェスター・ユナイテッドの若手選手たちがトラベルスーツ「A SUIT TO TRAVEL IN」の新作に袖を通しました。

爽やかな4月のある日、マンチェスター・ユナイテッドホームスタジアムであるオールドトラッフォードのイーストスタンド。同クラブのスター、メンフィス・デパイ、アントニー・マルシアル、マーカス・ラッシュフォード、マルコス・ロホらは、一足早くポール・スミスがデザインしたチームの新たなフォーマルウェアのスーツに袖を通しました。
 

自然なストレッチ性とシワからの回復力に優れた100%ウールの強撚糸を使用した「A SUIT TO TRAVEL IN」のスーツは、抜群の伸縮性により、動きやすくシワになりにくいのが特徴。激しい動きや長時間の着用においても、常にシャープなスーツの形状を保ちます。また、天然素材であるウールは通気性に優れ湿気を逃がす機能を兼ね備えているため、体温調節を助けながら快適な着用感が続きます。
 

ポール・スミスとマンチェスター・ユナイテッドのパートナーシップは、モスクワで開催されたUEFAチャンピオンシップリーグファイナルでマンチェスター・ユナイテッドが勝利を収めた2008年に、ポール・スミスがチームのフォーマルウェアをデザインしたことによりスタートしました。

新監督に就任したジョゼ・モウリーニョ氏が率いるチームメンバーと関係者が着用する2016年/17年プレミアリーグシーズンのスーツは、以前より小さめでより洗練された印象を与えるマンチェスター・ユナイテッドのクラブクレストが付く、クラシックなネイビースーツとなります。
 

 
「A SUIT TO TRAVEL IN」 は2016年9月17日(土)より全国のポール・スミスメンズショップにて展開開始。
 
 
 

ニュース種別

投稿日: 2016年08月15日 (月)