“ヴィジョネア ブックス”

 

Paul Smith SPACE GALLERYでは2011年10月8日(土)から11月6日(日)まで、ヴィジョネアの創刊20周年・60号を記念して過去に発行されたヴィジョネアを一同に展示します。

1991年春にニューヨークで創刊された、ファッション、アート、写真が一体になった新しい形のアート雑誌として知られるヴィジョネア。その創刊20周年・60号を記念して、Paul Smith SPACE GALLERYでは過去のヴィジョネアを一同に集めて展示します。ファッションとアートが融合し、特定の版型にとらわれないスタイルで常に驚きを与えてくれるヴィジョネアは創刊以来、世界中のアーティスト、ファッションデザイナー、アートディレクターやイメージメーカーに個々のクリエイティビティを自由に、如何なく発揮できる最高の創作の場を与えてきました。

年間3冊のペースで発行され、毎回異なるテーマに沿った形態で、限定数だけ発売される非常に希少価値の高い本です。

 

本展では、過去の希少なバックナンバーの一部販売を行います。お求めいただけるのは以下の作品になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.22 "CHIC"
ゲストエディターにマリオ・テスティーノを迎え、“コラボレーションの中にあるシック“をテーマに据えた第22号。ほとんどすべてのイメージが、2人かそれ以上のアーティストによるコラボレーションによって制作されました。5,000部全てに、マドンナが映画『エヴィータ』のプレミアで着用したヴェルサーチのドレスを裁断したスワッチ、カトリーヌ・ドヌーブがイヴ・サンローランに宛てた手紙、そしてポール・スミスのファブリックスワッチ(!)などが入っています。
限定5,000部 / 価格239,400円

 

No.27 "MOVEMENT"
第27号は、それまで制作されたヴィジョネアの中でも、最もコンセプチュアルな作品と呼べるもの。ページに使用されたべラム(半透明の上質皮紙)が、『動き』をテーマにした本号にぴったりの雰囲気を醸し出しています。表紙はニック・ナイトによって撮影されたケイト・モス。彼女がブランコに腰かけた印象的な写真は3Dで、見る角度を変えると実際にスイングしているように見えるような仕掛けに。
限定6,000部 / 価格25,200円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
No.28 "THE BIBLE"
マリオ・テスティーノによる“アダムとイヴ”、ヴォルフガング・ティルマンスによる“キリストの受難”、スティーブン・マイゼルによる“ヨハネの黙示録”など、第28号は『聖書』をテーマに、ミレニアムにふさわしい作品に仕上がっています。天球をイメージしたという非常に凝ったデザインのプラスティック製ケースは、工業デザイナーのフィリップ・スタルクによってデザインされたもので、試作から完成まで何か月も要した力作。
限定6,000部 / 価格42,000円

 

No.29 "WOMAN"
ミラー加工を施したケースを開けると、ニック・ナイトの写真がプリントされた真っ赤なスウェード製の写真集がドラマチックに登場する第29号は、『女性』がテーマ。オランダ人フォトグラファー・デュオのイネス&ヴィノードによるジゼル・ブンチェン、マギー・ライザーらのヌードや、荒木経惟が現代アーティスト、ヴァネッサ・ビークロフトのパフォーマンスを収めた作品をはじめ、ナン・ゴールディンやサム・テイラーウッドなどが参加アーティストに名を連ねています。
限定6,000部 / 価格25,200円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.33 "TOUCH"
フロッキング、フォイル・スタンピング、エンボス加工、シルクスクリーン、温度によって色が変わるサーモセンシティブ・インクなどの印刷技術を駆使して制作された第33号はのテーマは『タッチ』。イラストの中に本物のミンクファーやシューレースを取り付けたりすることで、触覚に訴える作品になっています。伊ブランドフェンディとのコラボレーションにより、豪華なポニースキンのマフに包まれ、ゴールドのメタルメッシュケースに収められています。
限定4,400部 / 価格63,000円

 

No.34 "PARIS"
当時ディオール・オムのデザイン・ディレクターだったエディ・スリマンをキュレーターに迎えた作品。“光の街”と称される『パリ』がテーマですが、“未来都市”を強く意識した作品になっています。建築家グレッグ・リンによるアルミニウム製のケースは、内側の天地部分に地形図の模型が配置されており、凹凸を利用して作品がケース内部でつるされるような仕組みになっています。
限定6,000部 / 価格29,400円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

No.39 "PLAY"
16人のアーティストが制作したオリジナルフィルムが、16冊のパラパラ漫画の形で発表された第39号は、Play Station 2とSony Computer Entertainmentとのコラボレーションにより生まれました。映像クリエイターとのコラボレーションを可能にした斬新なコンセプトが話題になりました。常連のニック・ナイトやマリオ・テスティーノ、カール・ラガーフェルドの他に、ペドロ・アルモドバル、スパイク・ジョーンズやウォン・カーウェイなどが参加しています。
限定4,000部 / 価格18,900円

 

No.42 "SCENT"
世界中の調味料や清涼飲料水の香りなどを造り続ける、IFF(International Flavors & Fragrance)社とのコラボレーションによる、通常の「視覚」やNo.33 TOUCHなどの「触覚」に対して「香り」=「嗅覚」に訴え掛ける一冊。 真っ白なラボラトリーを彷彿させるスムースレザーのパッケージには、一冊のハードカバー・ブックレットと21本のアトマイザー・ボトルが入っています。 ページをめくるたびにひとスプレーし、ヴィジュアルと香りを同時に楽しめる画期的な一冊です。
限定 4,000部 / 価格18,900円

 

No.51 "HARMONY"
マウリツィオ・カテラン、 リチャード・ミズラック,  ヴィック・ムニーズ,  マッシモ・ヴィターリ、 ロバート・ウィルソン、そして草間彌生の合計6人のアーティストによる、25ピースからなる約92センチの特大パズルが、約21センチ角の木製の立方体キューブに収められています。 黒とシルバーの2バージョンが存在します。 北米市場におけるLexus LS600h Hybridとのコラボレーションによるもので、環境を考慮しリサイクル紙や塩素を含まない素材や毒性のないインクを使用しています。
限定 4,000部 / 価格14,700円

 

No.53 "SOUND"
MINI Clubmanとのコラボレーション。 実験的な音楽や未発表曲、サンプリング、そしてさまざまな言葉など、合計100分に及ぶサウンド・コンテンツが、5枚のピクチャー・レコードに収録されています。 ドーム型のケースには今回のコラボレーションをより一層引き立てるために不可欠である、MINI Clubmanを模したレイジーワークス社(日本)製で、自走式レコードプレーヤー"Vinyl Killer"が入っています。
限定 4,000部 / 価格21,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
No.54 "SPORT"
創立75周年を迎えるLACOSTE社とのコラボレーション。 お馴染みのポロシャツをページに見立て、世界有数のアーティスト達のフルカラー作品を、ポロシャツ全体を包み込むようにフルカバープリントしています。 1セットにつき3人のアーティストの作品(ポロシャツ)が収められていて、全部で4セット、総勢12人のアーティストによる作品集となっています。
限定 4,000部 / 価格84,000円

 

No.55 "SURPRISE"
複雑な「ポップアップ」=「飛び出す絵本」をモチーフにした、まさに「サプライズ」な一冊。 ペーパー・エンジニアの第一人者として名高いブルース・フォスター氏と12人のアーティストが共演した、まるで動画を意識したかのように立体的で、見る人を驚かせる構成です。 Krugとのコラボレーション。
限定 4,000部 / 価格21,000円

 

No.56 “SOLAR”
部屋の中では真っ白なケースに、真っ白な刺繍が施された、モノクロ写真が収められた白い装丁の本が一歩外に出ることによってカラーへと変化します。最新の印刷技術によってケース、刺繍、写真が鮮やかに色づきます。
限定3,000部 / 価格21,000円

'Visionaire Books'

会期:     2011年10月8日(土)~11月6日(日)

場所:     Paul Smith SPACE GALLERY

東京都渋谷区神宮前5-46-14 3F/ 12:00~20:00/ 水曜定休/TEL:03-5766-1788

 

投稿日: 2011年10月01日 (土)