A French Picture Show

日時:
2010年7月17日(土) - 8月24日(火)

場所:
Paul Smith SPACE GALLERY
東京都渋谷区神宮前5-46-14 3F 11:00-20:00
水曜定休

Paul Smith SPACE GALLERYでは7月17日から8月24日まで、『フレンチ・ピクチャー・ショー』を開催します。

『フレンチ・ピクチャー・ショー』はロンドン、パリ、コニャックの3都市で、2009 年の秋から冬にかけて撮影された、若いフランス人建築家イザベルの日常を切り取った作品です。フォトグラファー、トーマス・ラーチャーによって撮影された写真が、ディレクターであるジュールズ・ライトによって編集され、映画と写真の境界線を行ったり来たりしながら緩やかにストーリーは紡ぎだされていきます。従来型のファッションフォトのようなものではなく、スチール写真が持つ可能性を最大限に引き出すチャレンジとも言えるこの作品は、美しい男女のラブストーリーを映し出したスチール写真を繋ぎ合わせて動画として見せることで、よりストーリーの奥行きを感じさせます。

この『フレンチ・ピクチャー・ショー』は、2010年2月12日- 4月11日に開催されたロンドンのThe Wrapping Projectで初めて上映されました。 Paul Smith SPACEでは、『フレンチ・ピクチャー・ショー』の動画に加えて、それを構成する80枚のスチール写真のうち約40枚を同時に展示し、販売します。動画の中ではポール・スミスの洋服も多数使われており、また、ポール・スミスは日本で初めてトーマス・ラーチャーの作品を紹介することとなります。

Thomas Zanon-Larcher (トーマス・ザノン・ラーチャー)
フォトグラファー。南チロル生まれ。
エンジニアとしてキャリアをスタートさせた後、2000年にフォトグラファーに転身。ロンドン、パリ、ミラノを主なベースとして活動している。

Photographer: Thomas Zanon-Larcher Director: Jules Wright Isabel: Lianna Fowler Jean-Michel: Benjamin Mansfield Joe: Joe Doyle Maman: Martine de Menthon Music: Billie Cowie Casting Lisa Makin Make-up: Veronica Martinez Hair: Roberto Perozzi

投稿日: 2010年07月17日 (土)