インサイド・ポール・スミス:アート、フォトグラフィー、世界

2010年9月、ポール・スミスは韓国・ソウルにある美術館Daelim Contemporary Art Museumにて「インサイド・ポール・スミス―アート、フォトグラフィー、世界」展を開催します。韓国では初となるこのエキシビションでデザイナー、ポール・スミスの頭の中を覗いてみてください。

Daelim Contemporary Art Museumは2002年に開館した写真に特化した美術館で、世界中のコレクターが所有するアートピースを展示し続けています。今回の展示では、様々なクリエイティブな作品からポール・スミスがどのようにしてインスピレーションを得ているかが表現されます。

「インサイド・ポール・スミス」展ではポールのコレクターとしての一面を見ることができます。展示されるアートワークはポールがティーンエイジャーの頃から今に至るまでコレクションしているAndy WarholやDavid Hockney、Bansky、Gio Pontiなど。また、ポール自身が旅先や日常生活の中で撮った写真なども展示されます。そして「スタンプド・オブジェクト」のコーナーでは、ポールが1990年代初頭からファンから贈られたプレゼントなどが見られます。

「インサイド・ポール・スミス」は9月2日から11月28日まで、ソウルのDaelim Contemporary Art Museumで開催されます。開館時間は10:00~18:00、定休日は月曜日です。

投稿日: 2010年06月01日 (火)