Pete McKee at Paul Smith

イギリス・シェフィールド出身のアーティスト、ピート・マッキーが、自身が愛する「レコード」にインスパイアされて制作した作品を集めたエキシビションを、2014年5月23日(金)と24日(土)の2日間限定でロンドン市内で開催します。
 
ポール・スミス協賛によるエキシビション、'Thud, Crackle, Pop' は、ロンドン中心部の37 Kingsway にあるスペースがレコードショップに早変わり。訪れる人々はレコードラックを物色しながら、そこに並ぶピートの新作を眺められるというコンセプト。ピートの代名詞ともいうべき明るく鮮やかなプリント作品や彫刻に加え、本エキシビションにはリスニングポストや、新作および限定を含むピート・マッキー関連商品も並びます。
 
'all‐star' record storeの巨大な絵は、ピートが音楽に深い造詣のある友人ら -ノエル・ギャラガー、ポール・ウェラー、小説家のアーヴィン・ウェルシュ、DJのマリー・アン・ホッブス、そしてポール・スミス- にそれぞれの「歴代ベスト10アルバム」を訊ね、それらを作品に反映したものです。
 
 
'Thud, Crackle, Pop'
開催期間:2014年5月23日(金)および24日(土)
営業時間:10時から17時
 
37 Kingsway
London
WC2B 6TB
 
thudcracklepop.com
 
 

投稿日: 2014年05月22日 (木)