Paul Smith 'Globe'でエキシビション「Chineasy」を開催

ロンドンヒースロー空港ターミナル5のPaul Smith 'Globe'ではエキシビション「Chineasy」を開催します。
 
同名の書籍に収録されている作品を集めたエキシビション「Chineasy」は、中国語と中国文化をグラフィック的な手法で伝えることを試みたプロジェクト。美しいドローイングは、児童から大人まで幅広い読者に「漢字」のコンセプトを易しく教えてくれます。最初に書籍『Chineasy』を手にしたポール・スミスは、すぐに収められているグラフィック作品に夢中になり、編集に携わったチームに働きかけ、今回のエキシビションを計画しました。
 
中国語の学習は語学の習得に長けた人々にとってさえ、非常に難易度が高いものです。言語に立ちはだかる大きな障害を取り払うために、シャオ・ランは書き言葉の「漢字」を1文字ずつ紐解き、構成要素に分けることで、即座に理解できるような単純なシステムを作り出しました。著名なイラストレーターであるNoma Barの協力を得て、彼女は中国語とその文化の驚くべき世界を垣間見ることのできる、非常にユニークで魅力的なイラストレーションを制作しました。
 
書籍『Chineasy』に収録されている作品を集めたエキシビションは、Paul Smith 'Globe'で2014年3月12日(水)から5月7日(水)まで開催。
 
chineasy.org
 
Paul Smith 'Globe'
Departure Lounge
Terminal 5
Heathrow Airport
+44 (0) 208 283 7066
Posted on 12th March 2014
 
 

投稿日: 2014年03月12日 (水)